新郎ブログ

ヘリコプターからレストラン、プロポーズ完結。新郎日記04

新郎ブログ04

ヘリポート到着!

何とかヘリポートへ到着し、予約してある航空会社の建物の前へ。

インターホンを鳴らし中へ案内されると、待合室に通され少し待機。

他に1組のカップルも居て、この人達もプロポーズかな?と勝手な想像をふくらませる。

その後、搭乗手続きの書類に記入し、搭乗時の注意事項に関するビデオを見ました。

そのビデオを見ていると、搭乗した時の様子が具体的にイメージされ、そういえば…高いところはあんまり得意じゃないけど大丈夫だろうか?と、今さらながらちょっと心配になってきました。

徐々に緊張感が高まりつつも、私たちの順番になり、搭乗場所へ案内されました。

ヘリポートの景色は圧巻!

搭乗場所であるヘリポートへ向かう時に、車庫?格納庫?のようなところを通っていくのですが、様々な種類のヘリコプターが間近にあり、普段見ることのない光景に感激しました。

そして、少し歩いてヘリポートに行くと、その景色は圧巻でした!

ヘリポートが想像以上に広大で、まさにドラマに出てくるようなロケーション!!

その景色に感動しながら、実際に搭乗するヘリコプターのもとへ。

「あれ!?思ったより小さい!」これが最初に見た時の印象で、機体のサイズはだいたい軽自動車くらいでしょうか。

これで空を飛ぶの?と、正直なところ、ちょっと不安になりました。。。

その後、パイロットの方から挨拶と説明を受け、いよいよヘリコプターに乗り込みます。

ヘリに乗り、ついにプロポーズ!

ヘリコプターに乗り込むと、プロペラが回転し始める。

このプロペラが回転する音(バリバリバリというような)が、かなり大きく、普通に会話はできないほど。

そして機体が浮上していくが、ちょっと揺れもあり、へたなジェットコースターよりも、よっぽど怖い。。。

彼女も興奮しているようで、ワー!キャー!と、はしゃいでいる。

フライト時間は約17分という事なので、早めにプロポーズをしないと、のんびりしていたら終わってしまう!

ヘリが上空に上がりきったと思われるところで、隠し持っていた『 プロポーズボックス 』を取り出し、緊張や興奮が入り混じった状態で、いざプロポーズ!

私「僕と結婚してください!!」

彼女「え~?なに~?」

駄目だ!やはりヘリの音が大きすぎて、聞こえていない!!

再度、彼女の耳元で大きな声でプロポーズを行い、プロポーズボックスを差し出す。

すると、彼女の返事は「いいよ~!」との事。

あれっ!全然感動的じゃない!(笑)、けど、まぁ良かった。。。

その後、ヘリの音に遮られながらも、指輪は無しにした事(※注)を彼女に伝える。

※注 以前の日記でも書いたのですが、本当は婚約指輪を購入しているが、別のものを渡し、指輪は無いと思わせておいて実はあるという計画です。

指輪の代わりに渡したプロポーズボックスも、彼女はとても喜んでくれました。

こうして無事にプロポーズが終わり、ひと安心したところで、あとは落ち着いてヘリのフライトを楽しむ事に。

改めて、窓から外の景色を見てみると、東京上空の夜景がとても綺麗で、こんな小さなヘリで空を飛んでいるというのも不思議な感覚でした。

そして、あっという間に時間が過ぎ、ちょっと酔いそうになりながらも無事着陸しました。

婚約指輪を渡すためレストランへ

ヘリでのプロポーズが終わり、最後にヘリの前で記念撮影をしました。

おそらく今後、乗る機会もほぼ無いと思われるヘリでのフライトは、大変貴重で印象に残る経験となりました。

そして、最後のサプライズとして、婚約指輪を渡すため、レストランに向かいました。

記念日などの予約でよく使っている『 オズモール 』さんでレストランを探し、事前に予約しておきました。

1名あたり約6,000円のディナーコースで、ドリンクが3杯も付いてくるというお得なプランでした。(ラ・ベル舞浜というお店ですが、現在は閉店しているようです。。。)

また、予約の際に、婚約指輪を渡す旨を伝えると、デザートプレートに指輪を一緒に載せて出してくれるという事でした。

ここでちょっと問題なのが、事前に指輪をお店の方にどうやって渡すかという事。

お店側も指輪は貴重品のため、直前までは預かれないという事なので、事前に行って渡す事も出来ません。

結局、私が食事中にトイレへ行き、その時に彼女に見つからないよう指輪をお店の方に渡すという事になりました。

婚約指輪のサプライズ!

レストランへ到着し、手荷物を預けて、席へ案内されました。

ディナーが始まり、出された料理は見た目も味も素晴らしかったのですが、サプライズの事もあり、若干ソワソワしながらディナーを楽しみました。

食事をしながら、今日見た映画の事や、ヘリでのプロポーズの事などを話しながら、「さすがに、もう何も用意してないよ」と彼女には伝えました。

そして、頃合いを見て、トイレに行くといって席を立ち、クロークに行って私の荷物から指輪を取り出し、彼女にバレないよう、スタッフの方に指輪を渡しました。

食事も終わり、いよいよデザートの順番に。

デザートプレートに婚約指輪

こんな感じで、デザートプレートと一緒に指輪も出してもらいました。(あとから写真を撮ったので、食べかけの写真ですが…)

さすがに彼女も予想外だったらしく、見た瞬間、「え~!!!」と大声を挙げてビックリしていました。

指輪の箱を開けて、指輪を見た瞬間も、再び大声を挙げて喜んでくれました。

そして、だいたいで買った指輪のサイズですが、なんと!奇跡的にピッタリでした!

ほんの少し大きかったようですが、取り外しの事を考えるとこれくらいがちょうど良いとの事でした。

その後、店員さんに記念写真を撮ってもらい、レストランを後にしました。

帰り道でも、彼女は指輪を付けて、嬉しそうに何度も見ていました。

婚約指輪はいらないと言っていた彼女ですが、やはりダイヤモンドの効力は大きく、無理してでも用意して良かったと思いました。

 

こうして無事にプロポーズも終わり、指輪やヘリなど、自分にとっては大きな出費でしたが、一生に一度のプロポーズですし、彼女も喜んでくれたので良かったです。

次回の日記では、新郎にとって難関の一つである、相手の両親へのご挨拶について書きたいと思います。

新郎ブログ05
両親へ結婚の報告、そして緊張のご挨拶。新郎日記05両親へ結婚の報告と挨拶 無事にプロポーズも終わり、結婚に向けて、次は両親への報告と挨拶です。 まず、私の両親については、彼女とも...
【必見!】結婚指輪をお得に買う方法

現在、ゼクシィとマイナビウエディングで実施中の「指輪探しキャンペーン」が凄いんです!

ゼクシィのキャンペーンでは、お目当てのジュエリーショップへの来店で6千円分の商品券がもらえます。

\公式サイトはこちら/

マイナビウエディングのキャンペーンでは、指輪の購入金額に応じて6千円~10万円分のギフト券がもらえます。

\公式サイトはこちら/
マイナビウエディングジュエリーフェア

どちらもかなりお得なキャンペーンですので、是非この機会に利用しましょう!

関連記事