岡山県の結婚式場

THE LINES(ザ・ラインズ)で結婚式!Nishikiyaならではの豊富な衣装

THE LINES(ザ・ラインズ)結婚式61

THE LINES(ザ・ラインズ)」で結婚式を挙げた新郎新婦(2018年6月挙式)に、結婚式場の探し方から決めた理由、費用や評判などの口コミを伺った「結婚式ブログ」です。

豊富な衣装の種類と高評価の料理で大満足の結婚式!

・結婚式の基本情報

結婚式場はどうやって探しましたか?

最初はゼクシィを購入して、写真を見て「良いなぁ」と思う所を3件ほどピックアップして、主人と相談しました。

また、Yahoo!JAPANの検索サーチで「ブライダルフェア 岡山」で検索をかけました。

条件は「岡山県内」という事だけで、予算や日取りなどもあまり考えずに探しました。

そして、ゼクシィ内のブライダルフェア一覧からだったと思いますが、「試食メイン」のブライダルフェアに一件予約を入れました。

もう一件は「10名限定割引フェア」に応募して当選の連絡が来たので、そこも見学予約を入れました。

THE LINES(ザ・ラインズ)に決めた理由

THE LINESは会場が広く、明るかったのが決め手です。

もう一件見に行っていた所が少し狭めで、アットホームな結婚式が挙げられそうな雰囲気だったのですが、ゲストの待合室が狭く、ゲストがゆったりと過ごせる式場が良いなと思い、「THE LINES」を選びました。

また、運営元(Nishikiyaグループ)が衣装屋さんなのでドレスの枚数も多く、自分に合う、自分が着たい衣装もあるだろうなと感じました。

ネットでの評判やスタッフさんの対応も良く、お食事も美味しく、料理のランクも幅広かったので決めました。

THE LINES(ザ・ラインズ)の良かった点と残念だった点

THE LINESの運営元が「衣装屋さん」との事で、衣装は本当に種類が多く、気にいるものが選べたと思います。

あまり期間に余裕が無かったので、カクテルドレス、ウェディングドレスと全部で「6着」しか試着はしませんでしたが、期間があればもう少し試着して「写真を撮りたかったかな」と思います。

料理はランチで食べた時に凄く美味しく、本番も期待していました。

私たちは式後に食べましたが、本当に美味しくてボリュームも十分でした!

ゲストで呼ばれた時など、あまりお腹いっぱいにならない事もあったので満足です。

ゲストからも料理は喜んでもらい「高評価」でした。

あと、打ち合わせには遠方から来ていたため、「打ち合わせの時間や回数」もなるべく融通をきかせてくれたと思います。

スタッフの方の対応も良く、親身になって接してくれて、結婚式当日も最初は緊張しましたが、スタッフのお陰で途中からはとっても楽しめました。

見積もりから費用が上がった点や下がった点

費用が上がった点として、「料理」と「ドリンク」の値段を二段ほど上げたので、その分だいぶ上がったと思います。

ドレスも「一番安いものの費用」で見積もりを出してありましたが、2倍程の費用のドレスを選び、2着使用しました。

あと、最初は「席次表」を使わずに自分たちで座席一覧を作る予定にしていましたが、「思い出として持ち帰ってほしい」との気持ちが勝り、ゲストの枚数だけ席次表をお願いしました。

また、アルバムの枚数を増やし、親族用の写真、前撮りをオプションで付けたりしたので、写真関係の費用も上がりました。

費用が下がった点は、「9月までの空いてる日にち限定」の割引サービスだったため、その点は最初の見積もりから引かれていました。

あと、「ウェルカムボード」や「会場の装飾」は自分で作り、持ち込みました。

映像類も「オープニングムービー」「生い立ちムービー」も自分で作って仕上げたので、その辺の費用は下がっていると思います。

あと、サービスで「オプション」を何点か付けてくれたので、そこも下がっています。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

料理にはだいぶこだわりました。

ゲストに「良い結婚式だった」「来てよかった」と思って貰うために、食事と飲み物はランクを上げました。

他に「ウェルカムボード」は自分で作りたかったのもあり、納得のいくものができたと思います。

あと、「オープニングムービー」は皆さんに楽しんでもらいたくて、なるべく二人の事を分かって貰えそうな内容で作りました。

新郎新婦入場は少し工夫をして、シャボン玉を飛ばして幻想的な中で「オープニングムービー」を流し、その後入場という流れにしました。

ゲストの反応や評判

料理にはだいぶ満足してもらえました。

後日、親戚からも友人からも「美味しかった!」「食べきれなかった!」と言われて嬉しかったです。

また、入場時のオープニングムービーは「可愛くて、また見たいなぁ」と友人からは好評でした。

シャボン玉の演出も幻想的で、「ドレスと合わさって素敵だった!」と褒めて貰えました。

あと、「ファーストバイト」で私が食べさせて貰う時の量が多くて(笑)、その時の頑張りも友人には褒めて貰えました!

ドレスが汚れそうで怖かったですが。。

THE LINES(ザ・ラインズ)で結婚式を終えての感想や反省点

私自身は結婚式自体を「あまり挙げたく無かった」のが本音です。

ゲストに遠くから来てもらって、「ゲストが楽しく無かったら嫌だな」と不安しかありませんでした

準備でもイライラする事もあり、色々と悩みました。

ですが、本番ではゲストも楽しんでくれて、久々の友人もお祝いしてくれて、本当に楽しい時間を過ごせました

また、主人や両親、義両親の後押しで結婚式を挙げられたので、「結婚式は挙げなさい」と言って貰えて良かったです。

 

結婚式場データ

会場名:THE LINES(ザ・ラインズ)
住所:岡山県倉敷市新田1289-3
TEL:086-434-3737

ゼクシィ「THE LINES(ザ・ラインズ)」掲載ページ
※式場見学キャンペーン対象会場

 

式場見学は情報サイト経由がだんぜんお得!

式場見学やブライダルフェアの「予約&参加」を情報サイト経由で行うと、数万円分のギフト券がもらえます!

ゼクシィ
テレビCM等でもおなじみで、知名度や情報量は日本最大級です。
先輩カップルのレポートやゲストの口コミ、各式場のプランナーブログがあるのも特徴です。
最大4万円分の商品券がもらえるキャンペーン実施中!(2019/3/22まで)

ゼクシィ

マイナビウエディング
マイナビウエディング
“ふたりらしい結婚式を”がコンセプトの情報サイトで、各式場の情報量が豊富です。
パノラマビュー機能や費用シミュレーションなど、便利な機能もあります。
6万円分のギフト券がもらえるキャンペーン実施中!(2019/4/11まで)

マイナビウエディング

Hanayume(ハナユメ)
全国的に認知度も上昇中で、現在はローラさんを起用したTVCMが放映中です。
「ハナユメ割」で結婚式の費用が100万円以上お得になる事も。
最大4万円分のギフト券がもらえるキャンペーン実施中!(2019/4/7まで)

Hanayume(ハナユメ)