愛知県の結婚式場

セントグレース大聖堂(名古屋)で結婚式!日取りや持ち込みで費用削減

セントグレース大聖堂 名古屋 結婚式65

セントグレース大聖堂(名古屋)」で結婚式を挙げた新郎新婦(2018年9月挙式)に、結婚式場の探し方から決めた理由、費用や評判などの口コミを伺った「結婚式ブログ」です。

憧れの大聖堂で、費用を抑えた充実の結婚式!

・結婚式の基本情報

結婚式場はどうやって探しましたか?

雑誌のゼクシィを読んで3会場ほどに絞ってから、近くの「ゼクシィカウンター」へ行きました。

お日柄は「仏滅」や「大安」によって費用が変動するので、なるべく安く済む日取りを重視しました。

シーズンによっても費用に変動があるので、費用が抑えられる「月」を選びました。

場所は駅の近くや、シャトルバスの送迎がある「アクセスの良いところ」を希望しました。

会場は「大聖堂」でやりたかったので、ステンドグラスが綺麗で、赤色のバージンロードがある会場から選びました。

セントグレース大聖堂(名古屋)に決めた理由

セントグレース大聖堂は式場見学のお出迎えの時から、スタッフの対応が丁寧で好印象でした。

式場見学は半日かけてゆっくりさせていただいたのですが、しっかり料理を味わって食べることができ、披露宴会場ごとのメリットなども丁寧に教えていただきました。

披露宴会場は全部で「3会場」あったのですが、どれも上品で、自分たちのオリジナルに染めやすい清潔感のある会場でした。

見積もりでは「全部込み」にした費用を先に見せてもらっていたため、要らないものを削っていけば費用を抑えることができ、実際に「費用が上がる心配」を見学の段階から無くすことができました。

セントグレース大聖堂(名古屋)の良かった点と残念だった点

良かった点は、会場は自分たちだけの「貸切」だったので、待合時間に知らない人と合わさることなく、知人や親族たちもゆっくり過ごしてもらうことができました。

二次会の会場も、披露宴会場を変えて「セントグレース大聖堂」でやることができたので、二次会の場所移動の手間がかかりませんでした。

駐車場も50台近く停めることができ、お酒を飲んでも「駅のすぐそば」なので、アクセスもとても良かったです。

遠方から来る人は、会場から紹介してもらったホテルを借りることができました。

「演出、衣装、ヘアメイク」は自分たちのイメージに合わせて小物なども持ち込むことができ、自分たちらしい結婚式をすることができました。

挙式会場は、ステンドグラスが綺麗な「大聖堂」で、段が7段ほどあったので、後ろに参列していた知人たちも新郎新婦をちゃんと見ることができ、写真も綺麗に撮れていました。

残念だった点は、打ち合わせが基本的に「平日だけ」なので、新郎の仕事とかぶってしまい、新婦がほとんど1人で打ち合わせに参加しました。

2人で打ち合わせに参加することができれば、もっと2人の記憶に残った結婚式になったかなと思います。

見積もりから費用が上がった点や下がった点

費用が上がった点は、見積もりでは新婦のウエディングドレスが「25万円」で設定されていたところ、実際選んだドレスは「28万円」で、さらに当日のドレスの保険1万円と、ドレスの下に着る専用の下着セット3万円がかかり、「32万円」になりました。

カラードレスも同様に見積もりでは「20万円」だったところ、「27万円」のドレスを選び、当日のドレス保険1万円をプラスして「28万円」になりました。

費用が下がった点は、「ゼクシィカウンター」から成約したので、キャンペーンで値引きがありました。

お日柄も「大安」ではなかったので、少し安くなりました。

装飾の花はセットプランだと「30万円」するものでしたが、単品ずつ頼んで置くことにより「20万円」で済ませることができました。

「招待状」や「席札」などは、自作して費用を削りました。

「髪飾り」などもレンタルすると何万円とするので、インターネットで安くて良いものを買い、持ち込みました。

「新郎のお色直し」は中のシャツだけ変えることで、費用を抑えることができました。

ケーキは段が多いものは値段が高かったので、「二段」のケーキにしました。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

ドレスや装飾、BGM、席札などは、全て「ディズニー」をイメージしたものにしました。

衣装は、「実際に見るとき」と「写真に写ったもの」とでは見え方が違ってくるので、実際に見ることより、写真に写したときのことを考えて選びました。

「髪飾り」はなるべく大ぶりでキラキラしたもの、写真でも目立つものを選びました。

みんなが楽しんでもらえる結婚式にしたかったので、「生い立ちムービー」や「オープニングムービー」は全て手作りし、アットホームな披露宴にすることができました。

ゲストの反応や評判

「大聖堂は天井が高く、オルガンの音がとても良く響き、神聖な時間に思えた」と言われました。

また、新郎新婦が神父の前で並んだ時に「段」があるので、後ろからでも2人の写真が「前の人でかぶることなく綺麗に撮れた」とのことです。

披露宴会場では、新郎新婦が階段から入場したため、「とても見やすかったし、隣の人と椅子がぶつかることなく、ゆったりとしたスペースで過ごすことができた」と言ってもらえました。

料理も「美味しかった」と言ってもらえました。

「待合場所のトイレ」もとても綺麗で、貸切だったので「久しぶりに会った知人たちとゆっくり過ごせた」と言ってもらえました。

セントグレース大聖堂(名古屋)で結婚式を終えての感想や反省点

小物やムービーなど「自作するもの」は、しっかりと時間をかけて丁寧に作って良かったと思います。

「招待状」だけは相手に贈るものなので、結婚式場に頼んでも良かったかなと思います。

ドレスはピッタリのサイズで、「自分たちのイメージに合ったもの」がすぐ見つかったので、とても満足しました。

「母へ贈る手紙」を読むときが一番泣いてしまったのですが、母も泣いていたので、日頃の感謝が伝わったと思います。

プランナーさんも一生懸命に私たちに寄り添って考えてくださったので、とてもステキな結婚式を挙げることができました。

セントグレース大聖堂 結婚式05
セントグレース大聖堂 the Gardenで結婚式!口コミ&ブログ「セントグレース大聖堂 the Garden」で結婚式を挙げたお二人(2013年5月挙式)に、結婚式場の探し方から決めた理由、費用や評判...
結婚式場データ

会場名:セントグレース大聖堂 the Garden
住所:愛知県名古屋市港区野跡3-7-9
TEL:052-389-3333

ゼクシィ「セントグレース大聖堂 the Garden」掲載ページ
※式場見学キャンペーン対象会場

プラコレWedding「名古屋港セントグレース大聖堂」掲載ページ

愛知県の結婚式場探しならマイナビウエディング
※式場見学キャンペーン対象会場

式場見学は情報サイト経由がだんぜんお得!

式場見学やブライダルフェアの「予約&参加」を情報サイト経由で行うと、数万円分のギフト券がもらえます!

↓「ハナユメ」公式サイト

↓「マイナビウエディング」公式サイト
マイナビウエディングフェア
↓「ゼクシィ」公式サイト