愛知の結婚式場口コミ

百花籠での結婚式ブログ!費用や反省点の口コミ

百花籠のブログ

百花籠で結婚式を挙げた卒花嫁(2020年1月挙式)に、費用やゲストの評判などの口コミを伺った結婚式ブログです。

aki
aki
本当に予算がなくて心から悩んでいたら、最初の見積もりの段階でだいぶお値引きしてもらえたそうです。
会場名百花籠
住所愛知県名古屋市東区主税町3-6-3
TEL052-932-3888
公式HPhttps://hyakkarou.jp/
ハナユメ特集ページ

百花籠

ゼクシィ特集ページ

百花籠

結婚スタイルマガジン特集ページ

百花籠

百花籠の口コミ!卒花嫁の結婚式ブログ

百花籠の口コミ挙式時の様子
卒花の結婚式情報
挙式日2020年1月
挙式時の年齢新郎27歳・新婦27歳
ゲストの人数70名
ゲストの割合新郎側32名・新婦側38名
見積もり費用290万円
最終的な結婚式費用290万円
式場見学に行った会場数1会場
結婚式までの準備期間7ヶ月

結婚式場はどうやって探しましたか?

マイナビウエディングを主に利用しました。

和装もしたかったので和モダンな式場を基準に探しました。

そういった会場はそんなに沢山あるわけではないので、すぐに候補を絞ることができました。

あとは検索サイトでの口コミはもちろん、候補の式場それぞれを個別で検索にかけて、たくさんのサイトでの口コミを閲覧し、投稿者が載せていた見学の際の写真やスタッフさんへの感想などを参考に、自分たちと相性の良さそうな百花籠に絞りました。

百花籠に決めた理由

事前に口コミなどからほぼ百花籠にすると決めていたのですが、訪問した日が忙しい時期だったようで、運良く副支配人の方に当日の案内を担当していただけました。

チャペルや会場、ゲストや親族の待ち合いの場所などを丁寧に説明していただき、写真も撮ってお家で見返してみてくださいなど、こちらが気づかない事にもとても親切に教えてくださりました。

この日に見積もりも出してもらったのですが、最初から全て含んだ金額で提示していただけたのも好印象でした。

副支配人の方はプランナーをしないとのことで、契約以降の打ち合わせは別のプランナーさんになるとのことで少し不安でしたが、素敵な方に結婚式当日までお世話になることができました。

会場の雰囲気が自分たちの好みだったことや、スタッフさんとの相性もよかったので百花籠に決めました。

百花籠の良かった点と悪かった点

百花籠の費用和装でのお色直し
良かった点

料理もゲストから好評価で会場の雰囲気もとても素敵なのですが、何よりスタッフさんがとても親身でした。

こういう式場で結婚式をしたい!という気持ちはあったものの、結婚式の内容やコンセプトは特にイメージがありませんでした。

打ち合わせの時もその状態だったのですが、プランナーの方が根気強く話を聞いてくれたり他の方のお話をしてくれたりして段々とイメージが湧いてくるようになりました。

また、メールで連絡をすることもあったのですが、いつもすぐに返信をくださる部分にも安心感がありました。

担当プランナーさんだけでなく、ヘアメイクさんや提携先の衣装コーディネーター、装花担当の方など、みなさんが本当に穏やかで優柔不断な私に嫌な顔一切せず一緒になって最善のものを考えてくれました。

見学時に担当してくれた副支配人の方も当日私たちの担当に入ってくださり、ずっと近くにいてくださったのでこちらの緊張や不安も解けました。

また、段々とイメージが湧いてきて、こういうことしたいです!という無茶な要求にも否定から入るのではなく、どうにか実現できないかと考えてくれました。

百花籠の方と会えなくなるのが寂しくて結婚式を終わりたくないと思うほど、本当に素敵なスタッフさんが多いのが1番の魅力です。

悪かった点

全体的に悪いという部分はありません。

ただ、強いて言うなら交通アクセスが限られる点です。

最寄駅が主要な駅ではないです。

名古屋駅からシャトルバスを手配することは可能なので、そういったゲストへの配慮は必要かと思います。

見積もりから費用が上がった点や下がった点

見積もりは全部含めた金額で提示していただけたので、費用が上がったことは無かったです。

最初から料理も少し良いものを選び、衣装も予算内のものを選びました。

演出はお金がかかることはせず、自分たちで持ち込みや予算内でやれることを選択しました。

見積もりから費用を下げれた部分としては、ペーパーアイテムを自分たちで用意することです。

招待状から席次表まで、すべてのペーパーアイテムは自分たちで用意しました。

これだけでも10万円近くの節約になります。

自分でイチから作成するのが困難な方は、ペーパーアイテム専門のサイトや個人の方がアプリなどで販売してるところでフォーマットなど購入すると簡単に用意でき、式場で作ってもらうよりも費用が抑えられます。

また、最初の見積もりの段階で値引き交渉は必須です。

契約後の値引きは基本的にはできないので、最初の段階でお願いすることをおすすめします。

私たちは本当に予算がなくて心から悩んでいたら、だいぶお値引きしてもらえました。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

料理は標準のものよりも一つランクが上のものにしました。

やはり私たちのためにお金も時間もかけて来ていただくので、そこはしっかりやろうと夫婦で同意見でした。

その分、テーブルのお花などは一番低い金額の中で華やかに見えるものを用意してもらいました。

ヘアアイテムは自分で好みのものを用意することで、費用も抑えつつ気に入ったものを当日着用できました。

また、ネームカードはただの紙でなく名前入りのプチギフトにもなるようなもので代用し、特別感を演出しました。

ゲストの反応や評判

まず会場の独特な雰囲気と華やかさに驚いてもらえました。

一般的なきらびやかな雰囲気ではなく、かといって完全な和風でもなく、和モダンな造りに特に親戚から素敵な空間だねと言ってもらえました。

中庭に鯉が泳いでいるのですが、そういう部分も小さい子どもには喜んでもらえました。

あとは、料理も美味しくて食べきれないほど量があったよとも言ってもらえて、やはりゲストに出す部分は費用を抑えなくて良かったなと思いました。

百花籠で結婚式を終えての感想や反省点

式場や当日の演出、費用面においても総じて満足です。

やはりスタッフの方とこちらの意見をすり合わせていけたことが、満足度を上げる要因になったと思います。

料理や会場は気に入ってたけどスタッフの人が冷たかったと言う友人もいましたが、一生に一度の出来事で1日で大きな額を支払うことになる結婚式で、そういった思いをするのは絶対に嫌だと思ったので、スタッフさんとの相性に恵まれました。

また、費用面においても必要不必要をはっきりさせたため、予算内におさめたこともモヤモヤが残らずやりきれた!と思える部分かと思います。

百花籠の割引や特典をチェック!

百花籠の式場見学やブライダルフェアの予約は、式場情報サイトからがお得です!

サイト限定の割引や特典を受けられたり、式場見学で数万円分の商品券がもらえるサイトもありますので、是非お得に利用しましょう。

ハナユメ特集ページ

百花籠

ゼクシィ特集ページ

百花籠

結婚スタイルマガジン特集ページ

百花籠

まずは相談カウンターに行ってみよう!
相談カウンター

式場探しの相談カウンターでは、予算に応じた式場や費用を安くする方法など、結婚式に関する様々な疑問に答えてくれます。

限定の割引や特典もあり、話を聞いてみるだけでも参考になると思います!

ハナユメウエディングデスク

【相談無料】ゼクシィ相談カウンター

関連記事