東京の結婚式場口コミ

ラヴィクレール初台での結婚式ブログ!費用や反省点の口コミ

ラヴィクレール初台のブログ

ラヴィクレール初台で結婚式を挙げた卒花嫁(2018年6月挙式)に、費用やゲストの評判などの口コミを伺った結婚式ブログです。

aki
aki
料理が中華なので結婚式の料理としては珍しく、会場隣のキッチンから出来立てを提供される点も魅力的に感じたそうです。
会場名ラヴィクレール/LA VIE CLAIR
住所東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー54階
TEL03-5388-5552

ラヴィクレールの口コミ!卒花嫁の結婚式ブログ

卒花の結婚式情報
挙式日2018年6月
挙式時の年齢花婿30代前半・花嫁30代前半
ゲストの人数100名
ゲストの割合新郎側70名・新婦側30名
見積もり費用290万円
最終的な結婚式費用360万円
式場見学に行った会場数4会場
結婚式までの準備期間5か月

結婚式場はどうやって探しましたか?

ゼクシィ(雑誌、インターネット両方)をみて探しました。

探し始めた時期が年末だったため、場所の条件をクリアした中で唯一営業していた「ラヴィクレール」さんにとりあえず費用など、どの程度かかるものなのか知るために行ってみました。

探した時の条件は、立地が都内の主要駅からのアクセスがよいこと、費用が低めなこと、100人以上収容できること、会場が地下ではなく窓があって外が見えること、チャペルがあることを重視しました。

ラヴィクレールに決めた理由

ラヴィクレールは費用の見積りが比較的安く明瞭でした。

最初に案内してくださったプランナーさんの対応がよく、「ラヴィクレールの良い点」をお話しいただいたとき、とても魅力的に感じました。

いい点とは具体的に、料理が中華なので結婚式の料理としては少し珍しく、また会場隣のキッチンにて調理されているので、おいしく出来立てのお食事を提供できて、今までのゲストに好評をいただいているとのこと。

新宿から一駅のアクセスのよさで、初台駅直結であるため雨の日もゲストが雨にぬれずに来られること。

日本の結婚式場の中で最も高いところにあるため、東京の景色を楽しめることです。

料理は実際に試食して、ほかの会場と比べてもおいしかったので決め手の一つとなりました。

ラヴィクレールの良かった点と悪かった点

とても素敵なプランナーさんと巡りあうことができました。

人柄だけでなく、仕事ぶりも素晴らしい方で、結婚式の準備で余裕がないときも優しくサポ―トしていただき、打ち合わせ時に優しい笑顔を見ると安心できました

ラヴィクレールはプランナー以外のスタッフの対応もよかったです。

結婚式当日は新婦が妊娠3か月で体調も悪くなりやすかったですが、スタッフが常に気を使ってくださり、式をのりきることができました。

新郎新婦がやりたいプログラムも盛り込んでいただき、限られた時間の中で満足のいく内容となりました。

司会者もいい方と巡りあえて、打ち合わせから本番までとてもいい雰囲気で進行していただきました。

料理がおいしく、ゲストから式の進行中に「すごくおいしいね」と声をかけてもらったり、後日メールで「今までの結婚式で一番おいしい料理だった」と感想をいただきとてもうれしかったです。

悪かった点は、披露宴のエンドロールのとき、間違えて「2次会用のエンドロール」を流されてしまったことです。

流れた瞬間に新郎新婦がすぐに気づいてスタッフに言って止めてもらい、司会者の方の臨機応変な対応でその場は笑いに包まれ、改めて「披露宴用のエンドロール」が流れました。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

なるべく費用をおさえたかったので、「ペーパーアイテム」は別業者にインターネットサイトから注文しました。

衣装も費用があがりやすいポイントだったので、最初に値段を聞いて高すぎるものは試着をしませんでした。

また、なるべく安くてデザインも納得のいく衣装を着たかったので、ドレスショップに5回ほど通い、結果「新作で入った安めのドレス」で気に入るものが見つかりました。

ウェディンググローブやインナーなど、一度しか使わないのにドレスショップだと買取になってしまい値段も高いので、メルカリで購入しました。

中古品ですが綺麗なものを安く買えてよかったです。

プロフィールムービーやエンドロールは自分たちで作って費用を節約しました。

ゲストには料理で満足していただきたかったので、30万円ほどかけて料理をグレードアップしました。

演出では自分たちらしさを出したかったので、エンターテインメント性のあるもの(ダンスなど)を2つ用意し、ゲストに自分たちを知ってもらうとともに、飽きさせない演出を心掛けました。

ゲストの反応や評判

「料理がすごくおいしかった、料理が豪華だった」という感想が一番多かったです。

「新郎新婦のおもてなしの心が伝わってきた」と言われ、うれしかったです。

演出も「新郎新婦らしく工夫があって、今までの結婚式で一番盛り上がって楽しかった」と言われました。

会場のラフな雰囲気もとてもよかった、リラックスできた」といわれました。

新婦側のゲストからは、「お色直しのカラードレスの色が珍しくて、新婦に似合っていていい」という感想が多かったです。

ラヴィクレールで結婚式を終えての感想や反省点

ゲストから料理や演出を褒められたことがとても嬉しかったです。

日程が決まってから5か月ありましたが、実際に内容が具体的に決まってから準備を始めるのは結婚式の1~2か月前でした。

ペーパーアイテムの準備で台紙に名前カードやメニューを貼ったり、映像作品を作るのに時間がかかってしまい、納期のぎりぎりになってかなり焦りました。

結婚式前なのに寝不足になってしまいました。

準備がうまくいかず、夫婦の雰囲気が険悪になることもありました。

どの作業にどれくらい時間がかかるか早い段階で見積もって、計画を立てて早めに作業にとりかかるべきでした。

結婚式当日はゲストの楽しそうな顔が見られてよかったです。

ラヴィクレールの割引や特典をチェック!

ラヴィクレールの式場見学やブライダルフェアの予約は、式場紹介サイトからがお得です!

式場紹介サイトから予約をする事でサイト限定の割引や特典を受けられたり、式場見学で数万円分の商品券がもらえるサイトもありますので、是非お得に利用しましょう!

まずは相談カウンターに行ってみよう!

「サイトを見ても、結局費用がどれくらい掛かるか分からない」

「各式場のメリットだけではなくデメリットも知りたい!」

ハナユメの相談カウンターでは、結婚式に関する様々な疑問に答えてくれて、予算に応じた式場や費用を安くする方法も教えてくれます。

お近くに相談カウンターが無い方や、わざわざ足を運びたくないという方は、オンライン相談も可能です。

\まずは気軽に話を聞いてみよう!/

ハナユメウエディングデスク

関連記事