埼玉の結婚式場口コミ

キャメロットヒルズでの結婚式ブログ!費用や反省点の口コミ

キャメロットヒルズのブログ

キャメロットヒルズで結婚式を挙げた卒花嫁(2021年6月挙式)に、費用やゲストの評判などの口コミを伺った結婚式ブログです。

aki
aki
若くて元気なスタッフが多い印象で、初めはスタッフさんの質が心配だったが、ベテランの方ともお話しする機会があり良かったそうです。
会場名キャメロットヒルズ
住所埼玉県さいたま市北区別所町36-3
TEL048-661-6222
公式HPhttps://www.camelot-hills.com/
キャメロットヒルズ 特集ページ

ハナユメを見る

結婚スタイルマガジンを見る

ゼクシィを見る

キャメロットヒルズの口コミ!卒花嫁の結婚式ブログ

キャメロットヒルズの口コミケーキ入刀時の様子
卒花の結婚式情報
挙式日2021年6月
挙式時の年齢新郎20代後半・新婦20代後半
ゲストの人数20名
ゲストの割合新郎側10名・新婦側10名
見積もり費用130万円
最終的な結婚式費用140万円
式場見学に行った会場数3会場
結婚式までの準備期間4ヶ月

結婚式場はどうやって探しましたか?

ゼクシィをまず買って、希望の挙式スタイルを二人で考えました。

その後、ゼクシィのアプリやマイナビウエディングのアプリ、ハナユメのアプリで、式場を検索して幾つかピックアップをしました。

また、都民共済のブライダルプラザにも行って、いくつか式場を選びました。

予算はなるべく抑え目にしたかったのと、挙式会場にステンドグラスがあることを条件にしました。

あとは、口コミを調べまくって、悪い噂のないところだけを選びました。

キャメロットヒルズに決めた理由

正直、キャメロットヒルズへ初めにブライダルフェアで行った時のプランナーさんの対応はイマイチでした。

時間を守ってもらえずに、ギリギリまで拘束されてしまったからです。

しかし、式場の雰囲気がすごく良かったのと、別棟をまるまると貸し切ってもらえる所がポイントで、担当プランナーさんを変えてもらうことで契約しました。

費用を抑えたかったので、演出はカット。

料理については、真ん中ぐらいのコースが手頃で内容も十分だったのでそちらにしました。

キャメロットヒルズの良かった点と悪かった点

キャメロットヒルズの費用披露宴での新郎新婦

実際に結婚式を挙げてみて、キャメロットヒルズにして良かったなと思いました。

初めはスタッフさんの質が心配でしたが(若くて元気なスタッフが多い印象だったため)、打ち合わせを進めるとベテランの方ともお話しする機会がありました。

また、すべてのスタッフが内省化されていたのも、とても良かったです。

特に実際の結婚式当日では、カメラマンやビデオスタッフ、プランナーさんなど、それぞれのスタッフがコミュニケーションをとる場面が多々ありました。

いつもから一緒に働いているスタッフだからこそ、スムーズに演出していただくことができました。

また、衣装やヘアメイクについても、なるべく費用を抑えたいという私の要望をしっかり捉えてくださり、予算内で好きなものが見つかりました。

会場が素敵だったので、定番のドレスもしっかり映えました。

立地については、車がないと厳しいですが、夫婦だけならばバスでも十分通えます。

当日はシャトルバスも出るので特に心配は不要だと思います。

見積もりから費用が上がった点や下がった点

料理、衣装は元々値上がりしやすいポイントだというのはよく知られていると思うので、私たちの場合は、見積もりから料理も衣装も実際の平均的な値段で入れてもらいました。

料理は1.5万円ほど、衣装は定価プラス5万円を見積もりに入れていただきました。

そうすることで、実際の金額と初回見積もりの金額の差が生まれずにすみ、良かったです。

また、認識が漏れていた値上がりポイントとしては、会場のお花です。

生ものだからか、平均的な予算は20万円ほどと言われました。

それも初期見積もりに入れていただいていましたが、すごく高いなと感じました。

実際には、式場のお花スタッフと相談する機会があり、10万円ほどで済みました。

演出はやらないを通したら、特に値上がりはしませんでした。

基本的に値上がりするという認識で、初めから高めの費用で見積もりを作ってもらい、後から削っていくほうが精神的には安定すると思います。

何にお金をかけるかを明確にしておくと良いです。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

衣装やヘアメイクなどは節約重視だったので、ドレスも定価で選べる中から選びました。

またアクセサリーもレンタルすると高いので自分たちで持ち込みしました。

また、ペーパーアイテムもすべて手作りしたので、自分たちで賄えるものはすべて自分たちでやりました。

そうすることでかなり費用が抑えられました。

あとは、特別な演出をしない代わりに、新郎新婦がゲスト卓へ行き、一緒にご飯を食べる時間を設けました

そうすることでゆっくりお話しできました。

ゲストの反応や評判

20代後半になると、結婚式に参加したことのある友人が大半になりますが、自分たちの式ほどアットホームな結婚式は初めて、楽しかったと、とても喜んでいただきました。

特に、新郎新婦がゲスト卓へ行くのはとてもウケが良かったです。

料理もあらかじめランクアップしておいたため、友人たちもとても満足していました。

直接友人に還元できるところはケチらずに、しっかりおもてなしするを意識したことで、喜んでもらえたかなと思っています。

キャメロットヒルズで結婚式を終えての感想や反省点

特に反省点はありません。

自分たちのやりたいことがやりたいようにできたと思います。

ただ、どうしても新郎と新婦で結婚式にかける思いや結婚式に対する情報収集量が違うので、行き違いになることがありました。

お互いの考えをしっかりと伝えて、理解し合う良い時間になったと思います。

もっと早くから結婚式に対する考え方を共有したり、結婚式準備で必要なことを共有したりしておけば、もっとスムーズに進んだかなぁと思っています。

キャメロットヒルズ 特集ページ

ハナユメを見る

結婚スタイルマガジンを見る

ゼクシィを見る

関連記事