徳島県の結婚式場

ノビアノビオで結婚式!口コミ&ブログ

ノビアノビオ 結婚式08

ノビアノビオ」で結婚式を挙げたお二人(2018年6月挙式)に、結婚式場の探し方から決めた理由、費用や評判などの口コミを伺った「結婚式ブログ」です。

ノビアノビオでの結婚式ブログ。費用や口コミ

・結婚式の基本情報

会場はどうやって探しましたか?

友達や親族から話を聞き、おすすめされた場所を聞いて、見学に行って決めました。

サイトや雑誌は利用しませんでした。

探し始めたのは3月だったのですが、6月上旬までに結婚式を挙げることができ、「親族のみを招待する形式で」という条件で探しました。

高齢者や小さな子供、妊婦さんなどがいたので、窮屈でなく過ごすことができ、調子が悪くなった人も休む場所があり、アットホームな雰囲気で「気楽に楽しめるような結婚式を」ということで、「邸宅ウェディング」を希望しました。

ノビアノビオに決めた理由

「ノビアノビオ」はプランナーが非常にベテランの人で、こちらの話をよく聞いて「ベストの対応」をしてくださり、スムーズにプランを組み立てることができました。

二人ともお金がなかったので、「できるだけ費用を抑えたい」という提案にも快く応じてもらえました。

また、ノビアノビオは普段は「レストランとして経営」されており、他の式場に比べて「料理が安くて豪華で美味しい」というのが決め手でした。

試食会にも行きましたが、相場より安くて「豪華な料理」を食べさせてもらうことができました。

演出は費用をかけずに、「自分の手作りの品物を持ち込んで演出をしたい」という提案を快く受け入れてもらいました。

ノビアノビオと提携している「花屋さん」もこれに賛成してくれ、生花をやめて造花にしてくださり、ものすごく費用を安くしてもらいました。

ノビアノビオの良かった点と残念だった点

新郎および新郎の親戚が遠方に住んでいたので、私と私の母でほとんど打ち合わせは済ませました。

新郎側も「お嫁さん側の好きにしていい」ということで納得してくれたので、すごくスムーズに打ち合わせを進めることができました。

ノビアノビオの立地は「駅前からタクシーで10分ほど」で、少し郊外にありますが、ちょうどよい距離で便利だったと思います。

演出は「ほぼ無し」の状態でお願いしましたが、もともとレストランなので、「イングリッシュガーデン風のお庭」があったり、テラスがあったりと十分雰囲気が出ており、特に装飾や演出を盛らなくてもよかったのが助かりました。

また、特によかったのは「お料理」です。

もともと料理が良くてここを選んだのですが、実際の結婚式では「食べきれないほどのお料理」が出てきて、みんな大満足でした。

最終的には余ってしまったのですが、飲食店の決まりとして「持ち帰りはできない」とのことで、「もったいない」とみんなが言ったほど、おいしい料理でした。

結婚式本番もほぼ予定通りにうまくいったので、残念だった点は特になかったです。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

こだわった点は、「持ち込み・手作りアイテム」です。

「神前式」を選択すると式場代の費用がかかるのでやめて、「人前式」にしました。

その際、「リボンワンズ」という参加者全員に配るアイテムを用意しました。

これを「二人の結婚に賛成」する場合に、「参加者に振ってもらう」というアイテムで、これは百均や手芸店を回って「リボンや竹ひご、鈴」などを買い、手作りしました。

そのほか、「ウェディングドール」も自分で作りました。

市販のぬいぐるみに、「小さな造花やビーズ、オーガンジーのリボン」などを使ってドレスやタキシードを作り着せました。

これらは手芸の得意な母に作ってもらいました

また、「招待状や席札」は私(新婦)が自分で作りました。

そのほか、新郎と協力して、「新郎新婦のプロフィール表」と「ウェルカムボード」を手作りしました。

待ち時間にも退屈しないよう、絵をたくさん描いてスクラップブックに集め、参加者に見てもらえるように配置しました。

これらのおかげで、20万円ほど費用を節約しました。

ゲストの反応や評判

小さな子供もいたので、とにかく退屈させないように、「待たせる時間」を極力少なくする工夫をしました。

結果的にとても喜んでもらえました。

「すごくかわいくていい結婚式だった」と言ってもらえました。

おばあちゃんは「孫の結婚式を見れてよかった、涙が出るよ」と言っていました。

邸宅風の会場も珍しくて感心していたし、料理には特にみんな感動していて、「おなかいっぱいを通り越すまで食べた、もっと食べたかったし持って帰りたかった」とみんなに言ってもらえました。

ノビアノビオで結婚式を終えての感想や反省点

衣装が二人に「ピッタリなもの」を選べたのが、本当に良かったです。

特に新郎は「太めの体型」なのでタキシードを嫌がっていたのですが、体型をうまく隠して抜群に似合うタキシードが見つかり、新郎もみんなから誉められたので、最終的には大満足していました。

私も似合うドレスを着ることができ、みんなから誉められました。

実は、「ドレスを二着」着たかったのですが、費用が掛かるし、参加者の待ち時間も長くなるのであきらめました。

できるなら、もう一着ドレスが着たかったです。

 

結婚式場データ

会場名:ノビアノビオ(novia novio)
住所:徳島県徳島市沖浜2-43
TEL:088-625-0012

ゼクシィ「ノビアノビオ」掲載ページ
※式場見学キャンペーン対象会場

 

式場見学は情報サイト経由がだんぜんお得!

式場見学やブライダルフェアの「予約&参加」を情報サイト経由で行うと、数万円分のギフト券がもらえます!

↓「ハナユメ」公式サイト

↓「マイナビウエディング」公式サイト
マイナビウエディングフェア
↓「ゼクシィ」公式サイト