福島県の結婚式場

ララシャンスいわきでの結婚式ブログ!費用や反省点の口コミ

ララシャンスいわきの口コミ

ララシャンスいわきで結婚式を挙げた卒花嫁(2020年1月挙式)に、費用やゲストの評判などの口コミを伺った結婚式ブログです。

aki
aki
全国初の試みで冬に本物の桜を装飾するというプランや、いわきで唯一プロジェクションマッピングが可能な式場という事にも惹かれたそうです。
会場名ララシャンスいわき/La La Chance Iwaki
住所福島県いわき市中央台高久2-28
TEL0120-888-648
公式HPhttps://www.ikk-wed.jp/iwaki/

ララシャンスいわきで結婚式!卒花嫁の口コミ&ブログ

ララシャンスいわきの卒花嫁挙式時の様子
卒花の結婚式情報
挙式日2020年1月
挙式時の年齢花婿20代後半・花嫁30代前半
ゲストの人数108名
ゲストの割合新郎側76名・新婦側32名
見積もり費用320万円
最終的な結婚式費用560万円
式場見学に行った会場数1会場(本会場のみ)
結婚式までの準備期間7か月

結婚式場はどうやって探しましたか?

結婚指輪を購入したジュエリーショップ(I‐PRIMO)と式場が提携していて、結婚指輪を購入した際の特典としてララシャンスいわきの無料ディナーチケットをプレゼントしてもらったことが見学のきっかけになりました。

新郎が元々東京出身で親戚・友人が関東から出席予定だったこと、また式場決定の翌月には福島から東京への転勤も決まっていた為、招待ゲストに福島の職場の方に加えて、東京の職場の方も招待することになったので、最寄り駅からの送迎が付いている会場を条件に探していました。

新郎側の祖母の1周忌が明けること、新婦の妹の出産が控えていたことで、それが済んでからの秋以降で結婚式の日取りを組むことを考えていました。

また、遠方から出席して頂くゲストの負担を軽減できるように土曜日にしたかったので、こちらも条件にしていました。

会場には、特に二人とも大きなこだわりはありませんでしたが、いわき市内の結婚式場の中ではララシャンスいわきが一番新しくて綺麗な結婚式場だということで地元では有名だったので、ディナーと一緒に式場見学してみることにしました。

ララシャンスいわきに決めた理由

ララシャンスいわきのブログ披露宴での乾杯時の様子

スタッフの方の対応がとても丁寧で、とにかくララシャンスいわきの魅力を伝えるプレゼンテーション力が非常に高い印象を受けました。

最初は本当に興味本位でのフェア参加だったが、衣装見学や挙式会場、披露宴各会場(全4か所)の模擬入場体験、記念撮影、豪華なディナー試食など盛りだくさんの一日で、帰る頃には「ここで結婚式を挙げたい」という気持ちになりました。

各季節と月ごとに様々な挙式と披露宴プランがあり、スタッフの方が丁寧におすすめポイントを教えて下さいました。

その中で、1月・2月限定で【冬の桜コーディネートプラン】というものに惹かれたことが会場決定の大きな要因になった。

本物の桜の木を特別な方法で栽培し、冬の披露宴会場全体に装飾するというものでした。

この試み自体が全国初であることも伝えられたので、ゲストの皆さんにも今までに出席したことのない結婚式になってもらいたい気持ちもあり、1月に日取りを決定する運びとなった。

また、いわきの結婚式場の中で唯一プロジェクションマッピングの演出を取り入れている式場であったことにも興味を惹かれました。

式場と日取りの決定前に新郎の東京への転勤が決まっており、自分たちも関東へ引っ越さなければならないことを伝えると、最低何回打ち合わせに来れば良いのか、各打ち合わせの大まかな内容、流れなども丁寧に説明して下さり安心出来ました。

費用も6月の【ジューンブライド月ご契約特典】、【85名以上ご出席限定プラン】等で非常にお得な見積もりを組んで頂きました。

ララシャンスいわきの良かった点と悪かった点

プランナーさんはいつも笑顔で迎えて下さり、打ち合わせ外で分からないことや不安に思ったことがあった時は、メールや電話等でその都度丁寧な説明やアドバイスを頂くことが出来て、準備は確かに大変でしたがバックアップ体制が整っていて安心感がありました。

衣装担当の方との打ち合わせは毎回本当に楽しかったです。

私は優柔不断で大なり小なり迷うことも多かったのですが、いつも色々何気ない会話や普段の私の私服を見て、私の雰囲気に似合うデザインや色味、装飾を提案してくれました。

ララシャンスいわきのウェディングドレスはオーダーメイドドレスなので、ドレスが完成してからも毎回衣装打合せの度に細かく採寸のチェックをして頂き、結婚式当日の朝も限られた時間の中、その日の自分の身体に一番フィットするように針を通して丈を詰めて調節して下さる細やかさでした。

ヘアメイクの方は、前撮りと当日に同じ方が2人1日ついて下さいましたが、姉妹でヘアメイクのお仕事をしているそうで、息ぴったりで会話も面白くて、前撮りも当日もとても楽しく、リラックスしてお任せ出来ました。

私は身長145㎝とかなり小柄だった為、12㎝ヒールを履くことが決まっていたのですが、前撮りも結婚式当日の日も何度も足の痛みを気にかけて綿を詰めてくれたり、控室で直ぐにスリッパに履き替えさせてくれたりと、細やかな気遣いのおかげで無理せずに臨むことが出来ました。

笑顔の裏で痛みと戦っている自分を陰でサポートして下さって、とても心強かったです。

準備は結婚式の日が近づくにつれ、段々とラストスパートをかけるように慌ただしくなりましたが、会場の飾り付けも自分たちの希望(フォトスペース作り、お手洗いのガラスメッセージ、バルーンアート、ガーランドの飾り等)をたくさん叶えて下さり、とても満足の仕上がりでした。

立地は駅から15分~20分程度で多少距離があるのが難点でしたが、送迎バスを無料で利用出来ましたし、何よりも街から離れた閑静な場所に会場があるからこそ、ゲストの方にはより非日常を感じて頂くことが出来たのではないかと思います。

見積もりから費用が上がった点や下がった点

一番最初に立てた見積もりからは、総額で240万円費用はアップしました。

まず、料理のコースを一番安かった13000円から18000円にランクアップしたので、そこで60万円ほど費用が上がりました。

ランクを上げた理由は2つあり、1つ目は新婦の希望でデザートビュッフェを付けたかったのと、2つ目は公私忙しい中出席頂くことはもちろん、遠方からわざわざ来て下さるゲストも多く、出来る限りのおもてなしをしたいという意見で新郎新婦が合意したからです。

また、新婦側のゲストはお酒を飲めない子も多かったので、ドリンクのコースにはカクテルは入れずに、代わりにサングリアというドリンクをウェルカムスペースと披露宴会場に設置しました。(ドリンクコース1名3000円+サングリア20000円)

衣装は、当日に新婦ウェディングドレスとカラードレス2着、新郎タキシード2着、前撮りで和装1着で、最初のおおよその見積もりではお色直し分と前撮り分は含まれていなかったので、ここでも50万円以上費用がアップしました。

その他、写真や映像関係(前撮りと当日のアルバム、当日使用の動画、当日の撮影等)も全て会場へお任せにしたこと、引き出物をゲストによってクラス分けしたことが費用アップに繋がりました。

全体的に最初の見積もりよりも大幅にアップはしてしまいましたが、私たちは【桜コーディネート】の会場で会場装飾が0円、ウェルカムドリンク人数分0円、送迎バス2台プレゼント、招待状450円以下は無料、見積もりからの人数アップ特典でメモリアルフォト3冊プレゼント等たくさんの値引きやサービスを受けることが出来ました。

結婚式でこだわった点や工夫したところ

ララシャンスいわきで結婚式再入場時のサイリウムを使った演出

挙式は白を基調とした神聖な雰囲気の会場に決め、チャペルムービーを流しました。

会場は桜を中心としたコーディネートにまとめ、ピンクと水色をイメージカラーとして飾り付けを考えました。

料理のコースは一番下から2ランクアップさせました。

また、内容としては和食(魚)よりも洋食(肉)の方が喜んで頂けるかと思い、メインを牛フィレ肉のコースにしました。

また、新婦ゲストの為にデザートビュッフェ付きににし、新郎新婦によるデザートサーブも行いました。

衣装は、私のウェディングドレスが胸と腰回りに造花の装飾があり、付け外しが可能でしたので、挙式は造花なし、披露宴は造花ありで臨みました。

演出のこだわりは、新郎新婦入場前のウェルカムムービーで情熱大陸のパロディを作ってもらい流したことと、ファーストバイトで新婦がおもちゃのスコップ、新郎が本物の作業用スコップを使用したこと、お色直し後の再入場の際にゲストの皆さんにサイリウム(ルミカライト)を使ったドレスの色当てクイズを行ったこと、またその時にゲストへむけてのサプライズとして2人で恋ダンスを踊ったこと、などです。

ゲストの反応や評判

まず、たくさんのゲストの方から「とにかく料理が本当に美味しかった」という声を頂きました。

私たち自身も結婚式が終了してから控室で同じ料理をゆっくり食べましたが、本当にどれも美味しかったです。

新郎は同じ職場の方から「私コーヒーには少しうるさい方なんだけど、あの会場のコーヒーは美味しかった」と言って頂けたそうで、料理とドリンクはかなり好評でした。

また、演出の情熱大陸や、サイリウムを使った再入場と恋ダンスなどもとても楽しんで頂けたようで「今まで行った結婚式の中でも一番良かった」、「こんな演出は初めて見た」と言って下さるゲストもたくさんいました。

会場の季節外れの本物の桜の木の装飾にも驚いて下さる方がたくさんいました。

ララシャンスいわきで結婚式を終えての感想や反省点

結婚式の全体的な感想としては、ゲストの皆さんに楽しんで頂けて新郎新婦ともに大変満足でした。

100名規模のわりと大きな結婚式でしたので、準備はそれなりに大変でしたが、やって良かったなと思えました。

スタッフの皆さんのサポートもとても心強く、打ち合わせの時間も毎回とても楽しかったので、結婚式が終わってしばらくは虚無感と放心状態が続いたほどです。

披露宴が終わって退場した時に、会場の外でたくさんの私たちの式の担当スタッフの方々が拍手で迎えて下さって、自然と涙が溢れてきました

本当に親切で良いスタッフの皆さんに恵まれ、ララシャンスいわきで結婚式を挙げることが出来て本当に良かったなと思えました。

反省点としては、費用はもう少し冷静に考えて、抑えられそうなところはあったのかもしれないと思っています。(写真代や引き出物など)

ララシャンスいわきの割引や特典をチェック!

ララシャンスいわきの式場見学やブライダルフェアの予約は、式場紹介サイトからがお得です!

式場紹介サイトから予約をする事でサイト限定の割引や特典を受けられたり、式場見学で数万円分の商品券がもらえるサイトもありますので、是非お得に利用しましょう!

【必見!】結婚指輪をお得に買う方法

現在、マイナビウエディングで実施中の「指輪探しキャンペーン」が凄いんです!

お目当てのジュエリーショップへ来店するだけでも6千円、指輪購入で8千円~10万円分のギフト券がもらえます。

購入総額特典金額※1店舗来店特典金額※2店舗以上来店
5万~15万円8千円1万円
15万~80万円1万円3万円
80万~100万円1万2千円5万円
100万円~1万5千円10万円

例えば2店舗以上来店し、総額15万円の指輪を購入すると3万円分のギフト券がもらえるので、実質20%OFFで購入可能です!

指輪購入をご検討中の方は、是非この機会に利用しましょう。
 

↓公式サイトはこちら↓
マイナビウエディングジュエリーフェア